PR

地方 地方

元少年に2審も無期懲役 千葉の高齢女性殺害

 千葉県茂原市の住宅で平成30年、無職の椎野芳子さん=当時(85)=が殺害された事件で、主導的な役割を果たしたとして強盗殺人罪などに問われた元少年(20)の控訴審判決で、東京高裁(近藤宏子裁判長)は3日、無期懲役とした1審千葉地裁の裁判員裁判判決を支持、弁護側の控訴を棄却した。

 事件では3人が起訴された。殺害を実行した元少年(20)が無期懲役、もう1人の少年(19)は殺害の共謀が認められないとして、強盗致死罪などで懲役20年の判決がいずれも確定している。

 昨年10月の一審判決によると、30年2月26日未明、2人と共謀し椎野さん方に侵入。1万円を奪い、調理用ナイフで首を突き刺して殺害した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ