PR

地方 地方

公選法違反事件「説明時期は弁護士と相談」と河井氏

河井案里参議院議員(春名中撮影)
河井案里参議院議員(春名中撮影)

 自民党の河井案里参院議員は28日、昨夏の参院選を巡る公選法違反事件を自ら説明する時期は「弁護士と相談する」と述べた。国会内で記者団の取材に答えた。起訴された公設秘書の公判に関する報道は見ていないとし、夫の克行前法相とも「事件については話していない」と語った。

 検察当局による党本部関係者への任意の事情聴取についても「知らない」と述べるにとどめた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ