PR

地方 地方

母への傷害致死容疑で逮捕 福島・南相馬、46歳男

 福島県警南相馬署は21日、母親(70)に暴行を加え死亡させたとして、傷害致死容疑で、同居する南相馬市原町区高見町のパート従業員、愛原正人容疑者(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月2日、母の隆子さんの顔に布団をかぶせるなどして死亡させたとしている。死因は窒息死とみられる。

 署によると、愛原容疑者が同日「母の様子がおかしい」と119番し、隆子さんは搬送先の病院で死亡が確認された。遺体に不審な点があり、病院が警察に通報した。

 愛原容疑者は隆子さんと2人暮らしで、身の回りの世話をしていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ