PR

地方 地方

春の褒章に都内から66人

 □黄綬褒章・イタリア料理店オーナーシェフ・落合務さん(72)

 ■料理は人を笑顔にできる

 令和2年春の褒章で、都内からは黄綬褒章16人、紫綬褒章5人、藍綬褒章45人の計66人が選ばれた。このうち、黄綬褒章を受章したイタリア料理店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」(中央区)オーナーシェフ、落合務さん(72)に喜びの声を聞いた。

 「『おいしかった』という言葉が賃金の一部みたいなもの。料理は人を笑顔にすることができると思う」

 日本イタリア料理協会の会長も務める重鎮は、料理人の喜びをそう表現する。

 この道を目指したのは高校1年生のときだった。家庭内のいざこざから、「学校には行かない」と父親に言い放った。

 「学校辞めて何になるんだ」

 問われてとっさに脳裏に浮かんだのは、中華そば屋で見た店主が炒飯を作るときの、華麗な手さばきだった。

 「コック」

 そう答えたが、「それまでコックになりたいと思っていたわけではなかった。苦し紛れだった」と笑う。

 高校を中退して洋食屋に務め、19歳でホテルニューオータニに入社、フランス料理を学んだ。22歳で赤坂の洋食レストラン「Top’s」に就職。勉強のため渡仏し、その際に食べたイタリア料理は「凝っていないし、いい印象がなかった」という。しかし、社長の指示で昭和53年から約3年間イタリアへ料理修業することになり、そこで奥深さを学んだ。「社長の指示がなければ、今の人生はなかった」と振り返る。

 帰国の翌年、イタリア料理店「グラナータ」のシェフに就任。「40年ほど前までは、日本でイタリア料理と聞いてピンとくる人はいなかった」という状況で、最初の1年は閑古鳥が鳴いた。しかし昭和59年、「イタ飯ブーム」が到来し、イタリア料理が認知され始めた。

 平成9年に「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」をオープン。「日本一予約が取れないレストラン」と言われる店のオーナーシェフになった。現在は新型コロナウイルスの感染拡大防止から本店などは臨時休業中だが、医療従事者への弁当支給などを計画している。

 父親に「コック」と口走った少年は、現代の名工に選ばれ、昨年度は文化庁長官表彰も受けた。今回の受章の知らせに「まさか自分が受章すると思わなかった」と喜びをかみしめた。(吉沢智美)

                   ◇

 ▽黄綬褒章(16人)

伊藤 龍典67能美防災社長 日野

上半 文昭51鉄道総合技術研究所

鉄道力学研究部長    国分寺

落合  務72ラ・ベットラ・ダ・

オチアイオーナーシェフ   港

加藤  修65

 立売堀製作所代表取締役 足立

鴨田 建男73司法書士   文京

小森  亨72

 イミズ料理技術指導顧問 墨田

佐伯 光豊75公衆電話受託者  国立

佐久間直人66

  共栄商事代表取締役 江戸川

清水 勝利82行政書士  八王子

高池 克明69

   歌舞伎衣裳着付技術者 港

田中健一郎69

 帝国ホテル特別料理顧問 新宿

馬場 広明58日立製作所中央研究

所企画室協創開発センタ装置加工

ユニット製作第2組長  八王子

早坂 昭夫62全日空フライトオペ

レーションセンター先任機長室付

シニア機長       世田谷

箕田 順一66ミノダ社長  文京

八木  正60日野自動車グローバ

ル人財開発部技能職育成グループ

上級技範       武蔵村山

渡辺 忠泰71元佐藤渡辺社長 港

 ▽藍綬褒章(45人)

青木 孝子70元労働力調査員  練馬

阿部 好子69工業統計調査員  荒川

安藤 喜子72元調停委員  大田

井口 健二65

  元日本石材産業協会長 練馬

池田 正己67ホテルオークラ東京

会長          世田谷

井上 喜一77保護司    調布

井上 恚枝73保護司    目黒

榎戸 岩雄76保護司    立川

大柴 厚三71豊島消防団長 豊島

大高多喜子70元家計調査員 板橋

大滝 雅宣67

  全国浚渫業協会副会長 品川

小形 忠徳76保護司     北

岡本 栄一69

    板橋消防団副団長 板橋

奥山 勝彦59

   八丈町消防団副団長 八丈

小津 浩彦59調布市消防団長  調布

香川 勝夫76

    矢口消防団分団長 大田

河田 豊子75保護司    江東

小林  力72全国興行生活衛生同

業組合連合会長     千代田

近藤 満雄76保護司   東村山

斎藤 義則68王子消防団副団長  北

佐伯 玉枝68

    工業統計調査員 江戸川

榊 かおる70人権擁護委員 昭島

塩原加代子76保護司    足立

篠原 昌芳77保護司   江戸川

下田  豊70

   日本橋消防団副団長 中央

杉浦  健68金町消防団長 葛飾

関井 文枝75保護司    荒川

関谷 治久64東入間医師会長  新宿

染谷 清志70

    向島消防団分団長 墨田

高田 洋子75保護司    板橋

田代  浩63

    本所消防団副団長 墨田

土屋 陽子71

 元小売物価統計調査員 武蔵野

中村 正己67日本能率協会長  調布

中山 敏子72

  元小売物価統計調査員 目黒

楢本 愛子71

    民生・児童委員 八王子

林  邦子77保護司    三鷹

日高 泰夫66

    野方消防団副団長 中野

比留間昭子76保護司  武蔵村山

古沢 良司66

    本田消防団副団長 葛飾

星谷 悦雄71

    滝野川消防団副団長 北

本田 隆見76保護司    墨田

増山  肇76保護司    板橋

本橋  勇62

   石神井消防団副団長 練馬

横田  昭76

  元伊藤忠商事副社長 世田谷

吉川 和男62町田市消防団長  町田

 【名簿の見方】氏名・団体名、年齢、経歴、現住所(市区町村名)-の順。

 年齢は発令の29日現在。経歴の「元」には「前職」を含む。氏名の字体は、共同通信社が使用中のものを基準とした。敬称は略。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ