PR

地方 地方

ミニボート転覆し男性死亡 愛知・西尾市沖、1人軽傷

 25日午後5時50分ごろ、愛知県西尾市一色町千間の矢作古川河口から約300メートル沖合で「ミニボートが転覆し、人が船底にしがみついている」と、地元消防を通じて118番があった。ボートに乗っていた2人が漁業関係者らに救助されたが、同県あま市の男性(70)が溺死した。同乗していた同県瀬戸市の知人男性(49)も搬送され、軽傷という。

 衣浦海上保安署によると、2人は同日午後3時ごろ、西尾市の港を出発し、現場付近で釣りを開始。約2時間後に帰港のためボートを反転させようとした際、横波を受けて転覆したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ