PR

地方 地方

【新型コロナ】免許更新など当面休止 埼玉

 県警は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、運転免許センター(鴻巣市)や警察署などで実施している運転免許の更新手続きと認知機能検査、高齢者講習を16日から当面休止すると発表した。

 再交付や記載事項変更、有効期限延長などの手続きは引き続き行うことができる。免許取得のための学科試験と技能試験については受験の自粛を求める。

 問い合わせは運転免許センター(048・543・2001)。

                  ◇

 ■16日以降の運転免許関連の対応

 【対応不可】更新手続き、認知機能検査、高齢者講習

 【受験自粛を要請】学科試験、技能試験

 【対応可】再交付、記載事項変更、有効期限延長、自主返納、失効手続き、国外免許交付、運転経歴証明書交付

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ