PR

地方 地方

愛知県、24人の感染を訂正 名古屋で高齢女性死亡

新型コロナウイルスの検査で誤りが判明し、頭を下げる愛知県の担当者=12日夜、名古屋市
新型コロナウイルスの検査で誤りが判明し、頭を下げる愛知県の担当者=12日夜、名古屋市

 愛知県は12日、新型コロナウイルスの感染が確認されたと11日に発表した28人のうち24人は、再検査の結果、陰性だったと明らかにした。11日に死亡し陽性としていた1人も含まれる。一方、名古屋市は12日、感染が確認され、入院していた同市の高齢女性が死亡し、新たに保育園に通う6歳以下の男児と30代男性の感染を確認したと明らかにした。県内の死者は24人、感染者は326人となった。

 県によると、検査の途中で感染者の検体が、他の人の検体に混ざったのが原因とみられる。 名古屋市は、12日に死亡した女性の年齢や、基礎疾患の有無などについて、遺族の意向を理由に明らかにしていない。

 感染が確認された男児は、10日に陽性と判明した40代の女性保育士が勤務する市立保育園に在籍。30代男性は、10日に感染が明らかになった40代男性の知人という。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ