PR

地方 地方

教員や消防士ら感染 県内91人に 茨城

 県は10日、新型コロナウイルスに感染していた県内の90代男性が死亡し、新たに9人の陽性が確認されたと発表した。県内の感染者は91人、死者は3人となった。

 県によると、感染者の1人は、土浦市立新治学園義務教育学校の教員で、牛久市の50代女性。生徒とは3月24日の修了式、教員とは4月1日の勤務まで、会話などの接触があった。

 また、JAとりで総合医療センターの濃厚接触者で、取手市の40代女性看護師の感染も確認された。

 その他7人の内訳は、東京都内飲食店勤務の牛久市の20代女性▽茨城県内勤務の栃木県の20代女性会社員▽都内勤務のひたちなか市の30代男性会社員▽水戸市の30代消防士▽龍ケ崎市の40代男性▽取手市の20代女性▽取手市の20代男性。

 県は感染経路の特定を進めるとともに濃厚接触者の把握を急いでいる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ