PR

地方 地方

バスケ男子のB1大阪で新たに3人陽性 チームで計8人に

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)大阪は8日、新たに3選手が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性が確認されたと発表した。チームの感染者は選手7人、関係者1人の計8人となった。プライバシー保護のため名前は非公表。

 今回感染が分かった3選手は発熱、味覚や嗅覚の異常を訴え、6日にPCR検査を受けていた。チームは2日にBリーグで初めてとなる選手1人、3日にチーム関係者1人、6日に選手3人の感染を発表。現在は活動を休止し、練習場のおおきにアリーナ舞洲も閉鎖している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ