PR

地方 地方

石岡市長選 4月26日投開票 元市職員・佐々木氏が出馬表明

 石岡市選挙管理委員会は26日、健康上の理由による今泉文彦市長の辞職(4月7日付)に伴う市長選の日程を19日告示、26日投開票と決めた。3月1日現在の選挙人名簿登録者数は6万3536人。

 また、同市長選に元市職員の佐々木敏夫氏(61)が26日、無所属で立候補する意向を表明した。立候補の表明は佐々木氏が初めて。

 佐々木氏は記者会見で、「石岡地域医療計画」の見直しや経済活性化などを掲げ、「行政経験を強みに、しっかりと議会と議論して活力あるまちづくりを行いたい」などと述べた。

 佐々木氏は昭和55年に入庁。財務部長、市長公室長などを歴任。定年退職後の再任用で、保健福祉部参事として地域医療を担当していたが、出馬にあたり同日付で退職した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ