PR

地方 地方

建築工具439点窃盗疑い、男を追送検 埼玉

 県警捜査3課は26日、窃盗などの疑いで、さいたま市見沼区蓮沼、無職、井出亘被告(45)=窃盗罪などで起訴=をさいたま地検越谷支部に追送検し、捜査を終結したと明らかにした。

 追送検容疑は平成29年7月から令和元年11月ごろにかけて、県内と千葉県の建設現場など計77カ所に侵入し、建築工具439点(約1200万円相当)を盗んだとしている。転売していたとみられ、「生活費や覚醒剤の購入費などに充てた」と供述しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ