PR

地方 地方

資材下敷き、建築設備会社員が死亡 埼玉

 24日午後8時ごろ、朝霞市栄町の建築設備会社倉庫で、社員の宮田健治さん(41)=福島県郡山市=が大量の資材の下敷きになっているのを同僚が発見、119番通報した。宮田さんは搬送先の病院で約2時間後に死亡が確認された。朝霞署によると、宮田さんは1人で約4メートルの長さのアルミ製資材をトラックに積み込む作業をしていた。壁に立てかけていた資材を引き抜く際、数十本が倒れたとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ