PR

地方 地方

山形で春休み中の登校再開 新学期から通常授業

 山形県教育委員会は24日までに、県内で新型コロナウイルスの感染者が確認されていないことなどを踏まえ、新学期から通常授業を行う前提で、春休みの部活動や自習のための登校を一部再開する指針を県立校に通知した。各市町村教委を通じて、小中学校にも同様の内容を要請した。

 春休み中は図書室や教室を開放するほか、部活動は1日2時間以内に制限して実施。新学期からは、教室の換気や生徒間の距離を空けるなどの対策を取るとした。

 吉村美栄子知事は24日の記者会見で「政府専門家会議の見解や、休校の長期化による児童、生徒のストレスなどを総合的に考慮した」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ