PR

地方 地方

トヨタ、新たに従業員1人が感染 豊田市の高岡工場

 トヨタ自動車は22日、愛知県豊田市の高岡工場に勤務する20代の男性従業員が新型コロナウイルスに感染していることを新たに確認したと発表した。男性の容体は安定しているという。20日に感染確認を発表した従業員の濃厚接触者の1人。

 トヨタは高岡工場のうち、新型コロナに感染した従業員2人が勤務していた建屋を23~25日の3日間封鎖し、消毒と感染防止の対策を行う。これにより、ハリアーやカローラの生産を手掛ける同建屋の生産ラインも3日間、稼働を停止する。

 従業員2人は同じ生産ラインで作業していた。新たに感染が確認された従業員は18日に発熱。21日に検査し、陽性反応が出た。トヨタは20日の発表時点で、従業員11人を自宅待機としていたが、新たな感染確認を受け、自宅待機者は計33人に増えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ