PR

地方 地方

国内で新たに23人感染 愛知の高齢男性死亡

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 国内では20日、新たに23人の新型コロナウイルス感染が確認され、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め1693人になった。愛知県で高齢男性が死亡し、国内の死者は41人になった。

 各自治体によると、都道府県別の新たな感染者は、兵庫7人、千葉5人、神奈川、大分各2人、北海道、栃木、群馬、埼玉、新潟、石川、広島各1人。

 愛知県の死亡男性は、名古屋市内のスポーツジムを中心とした感染者集団「クラスター」に含まれ、入院中だった。詳しい年齢や持病は遺族の意向で公表されていない。

 広島県では、フィリピンに出張していた40代男性が感染。神奈川県の30代男性会社員は今月15日までスペインに滞在し、帰国後に判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ