PR

地方 地方

トヨタ従業員がコロナ感染 愛知・豊田市の工場を一時停止

トヨタ自動車の豊田章男社長
トヨタ自動車の豊田章男社長

 トヨタ自動車は20日、愛知県豊田市の高岡工場に勤務する20代の男性従業員が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。医療機関に入院しているが、容体は安定している。トヨタは、男性の感染が確認された19日午後に同工場の生産を一時停止して消毒作業を行い、同日中に稼働を再開した。

 トヨタによると、男性は14日に発熱し、16日から勤務を休んでいた。男性の職場を中心に従業員11人が濃厚接触者と特定され、男性と接触した最終日から2週間の自宅待機をしている。このうち1人が19日から発熱の症状があるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ