PR

地方 地方

厚労相「参加者は相談を」 ライブハウスの新型コロナ感染増で

ライブハウス「Arc」=1日午後、大阪市都島区(恵守乾撮影)
ライブハウス「Arc」=1日午後、大阪市都島区(恵守乾撮影)

 加藤勝信厚生労働相は6日の閣議後記者会見で、大阪市都島区と北区のライブハウスに関連した新型コロナウイルスの感染が相次いでいることについて「イベント参加者や関係者は症状の有無にかかわらず、帰国者・接触者相談センターに相談するようお願いしたい」と呼び掛けた。

 大阪市都島区のライブハウス「Arc」で2月15~16日に開かれたライブイベントと、同市北区のライブハウス「Soap opera classics Umeda」で2月19日と23日に開かれたコンサートに参加した約400人のうち、20人以上の感染者が確認されている。

 大阪府も同様の呼び掛けを行っている。感染者は大阪府以外でも見つかっており、府は全国知事会にも協力を依頼した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ