PR

地方 地方

JALでシステム障害 復旧も…伊丹で欠航相次ぐ

日本航空でシステム不具合が生じ、混雑するカウンター=5日午前、伊丹空港(大阪国際空港)(彦野公太朗撮影)
日本航空でシステム不具合が生じ、混雑するカウンター=5日午前、伊丹空港(大阪国際空港)(彦野公太朗撮影)

 5日午前10時ごろ、大阪(伊丹)空港にある日本航空のチェックインシステムなどに障害が生じた。約1時間後に復旧したが、午後1時半ごろまでの同空港出発の日航便計21便が欠航し、約1350人に影響が出た。

 空港内では他社便への振り替えや運賃の払い戻しをする人で混雑した。日航によると、社内ネットワークの通信経路に不具合が生じ、搭乗手続きができなくなった。同社が原因を調べている。

 夫と鹿児島県の屋久島に行く予定だった滋賀県の主婦(62)は「新型コロナの影響はないと思っていたが、まさか違う理由で欠航になるとは」と驚いた様子で話した。

 仕事で東京に行くはずだった京都府の会社経営、増田洋一さん(57)は「今日の仕事は間に合わない。朝から長時間待っている」と疲れた表情で語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ