PR

地方 地方

アイヌ民族男性を書類送検 無許可でサケ捕獲疑い

 北海道警は、紋別市の河川で北海道の許可を得ずサケを捕獲したとして、道内水面漁業調整規則違反などの疑いで、アイヌ民族の畠山敏さん(78)ら2人を書類送検した。

 関係者によると、共謀して昨年8月31日~9月1日、市内の川で網を使いアイヌの伝統儀式で供えるためのサケを捕獲した疑いがある。道職員が捕獲を制止しようとしたが畠山さんは「漁をするかは(先住民族の)自己決定権だ」として応じず、道が道警に告発していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ