PR

地方 地方

3等陸曹を懲戒免職 同僚の3万円窃盗疑い 山形

 陸上自衛隊神町駐屯地(山形県東根市)は18日、同僚の財布から現金3万円を盗んだとして、第6施設大隊の男性3等陸曹(27)を懲戒免職処分にしたと発表した。窃盗容疑で書類送検する予定。

 駐屯地によると、3曹は昨年5月2日、駐屯地のロッカー内にあった同僚の財布から3万円を抜き取ったとしている。「遊ぶ金が欲しかった」と認めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ