PR

地方 地方

宇都宮新スタジアム、栃木-大宮戦こけら落とし

 県は、宇都宮市西川田に建設中の県総合スポーツゾーンの新陸上競技場(スタジアム)について、5月6日にサッカーJ2の栃木SC対大宮アルディージャの公式戦が行われると発表した。この試合がスタジアムのこけら落としとなる。

 スタジアムは観客席を2万5千席備え、Jリーグ(J1)の施設基準もクリアしている。完成を記念し、6月にはサッカー女子日本代表(なでしこジャパン)の国際親善試合も行われる。

 一方、スタジアムの完成記念式典は5月3日に実施。式典で、2年後の国体・障害者スポーツ大会開催に向けた寄付者の銘板も除幕される。福田富一知事は「多くの県民に親しんでもらえるよう万全の準備を進める」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ