PR

地方 地方

日本の支援、相次ぎ報道 中国、道頓堀の垂れ幕も

道頓堀に掲げられた中国・武漢への応援フラッグ=8日午前、大阪市中央区(恵守乾撮影)
道頓堀に掲げられた中国・武漢への応援フラッグ=8日午前、大阪市中央区(恵守乾撮影)

 中国共産党・政府系メディアは12日、大阪・ミナミの道頓堀商店会が新型肺炎に苦しむ中国の人々を励まそうと「がんばれ武漢」の垂れ幕を掲げたことを相次ぎ伝えた。中国では、マスクを送るなどの日本の支援が好意的に報じられている。習近平国家主席の訪日を見据えた当局による雰囲気づくりの可能性もある。

 12日付の党機関紙、人民日報は「がんばれ武漢」と書かれた道頓堀の垂れ幕の写真を掲載し「日本の各界はさまざまな形で感染症と闘う中国を励ましている」と記した。

 人民日報系の環球時報も同日、同じ写真を1面に掲載。自民党所属の国会議員が中国への支援金送付を決めたことも伝えた。国営通信新華社発行の新華毎日電訊は「(日本の支援に)中国の大衆は濃厚な善意を感じている」とした。

 4月に見込まれる習氏の国賓訪日を巡り、日中両政府は肺炎拡大後も予定通り準備を進める考えを示している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ