PR

地方 地方

死体遺棄疑い67歳男逮捕 長野、自宅に母親放置か

 長野県警は11日、自宅に母親とみられる遺体を放置したとして、死体遺棄容疑で同県須坂市亀倉、派遣社員、駒村芳秋容疑者(67)を逮捕した。県警は遺体の身元や死因の特定を急ぐ。目立った外傷はないという。

 県警によると、10日午後、警察署で駒村容疑者に別の案件について話を聞いている際に「母親が行方不明だ」と話したため、自宅を調べると遺体を発見した。

 逮捕容疑は昨年4月ごろ~今年2月10日、自宅に遺体を放置したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ