PR

地方 地方

不明の男性社長、新年会を無断欠席 ラインも既読ならず 大阪

 大阪市内の塗装会社の40代の男性社長が今月22日から行方不明となっていたことが27日、捜査関係者らへの取材で分かった。一方、同日午前、兵庫県西宮市内で身元不明の成人男性の遺体が見つかったが、身体的特徴から男性社長の可能性があり、大阪府警が身元の特定を進めるとともに、行方不明となった経緯を調べている。

 男性社長の知人らは、「早く帰ってきてほしい」と不安を募らせており、ツイッターなどの会員制交流サイト(SNS)では、情報提供を求める投稿も相次いでいる。

 「みんな心配していましたよ。また飲みにいきましょう」

 男性社長と友人の男性は、24日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で男性社長にメッセージを送ったが、読んだことを示す「既読」が表示されることはなかった。23日に友人らが集まった新年会に男性社長も出席する予定だったが、何の連絡もなく、会場にも姿を見せなかった。男性は「連絡なく飲み会を欠席するなんて一度もなかった。心配だ」と不安を吐露した。

 ツイッター上では数日前から、「何か情報あったら連絡下さい」などと男性社長の安否を気遣う投稿が、知人らによって広がっている。

 法人登記によると、経営する塗装会社は平成25年12月に設立。塗装や防水工事を請け負っている。

 中学時代の同級生は「趣味が仕事といってもいいくらい頑張っていた。人望もあつく、友人も多い」とし、行方不明との情報に「金に困っていたなどトラブルや悩みも聞いたことがなかった」と困惑の表情を浮かべていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ