PR

地方 地方

古河で児童ら135人が食中毒症状

 古河市教育委員会は22日、市立古河第七小学校で同日、1~6年の130人と教職員5人が下痢や嘔吐(おうと)などの食中毒症状を訴えたと発表した。入院した人はいない。23、24両日は臨時休校措置をとる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ