PR

地方 地方

北九州の民家に弾痕、車も 発砲容疑で捜査

弾痕があった乗用車=12日午後、北九州市小倉北区
弾痕があった乗用車=12日午後、北九州市小倉北区

 12日午前10時半ごろ、北九州市小倉北区黒原の自営業男性(60)宅に「銃で撃たれたような痕がある」と男性の妻から110番通報があった。駆け付けた福岡県警小倉北署員が、玄関ドアと近くの駐車場に止まっていた男性の車に複数の弾痕を確認した。

 同署によると、現場から弾丸1発が発見された。けが人はいない。署は建造物損壊や銃刀法違反(発射)容疑で捜査。男性の交友関係やトラブルの有無などを調べている。

 現場近くに住む女性によると、12日午前1時ごろ、就寝中にパンパンと連続で発砲音のような音を聞き、目が覚めたという。「普段は静かで安全な町なので、びっくりしている。今後何もなければいいが」と不安そうに話した。

 現場はJR小倉駅から南東に約3キロの住宅街。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ