PR

地方 地方

聖火ランナー、山口県は西村知美さんら40人が走者に

 山口県は、県内の聖火リレーのランナーに宇部市出身のタレント、西村知美さん(49)ら40人を起用する。西村さんは「故郷への感謝の気持ちを伝えられるように笑顔で頑張る」とコメントした。

 祖父が美祢市出身の作家、阿川佐和子さん(66)や、小中学生時代を和木町で過ごした俳優、平岡祐太さん(35)、下関市出身で2016年リオデジャネイロ・パラリンピックの視覚障害者マラソン女子で銀メダルを獲得した道下美里選手(42)も選ばれた。

 内訳は男性23人、女性17人で、ほかに4人が調整中という。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ