PR

地方 地方

事故起こした車埋める、49歳男逮捕

埋められていた軽トラック=6日午後、愛知県警碧南署
埋められていた軽トラック=6日午後、愛知県警碧南署

 愛知県警碧南署は6日までに、無免許運転でひき逃げしたとして、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反の疑いで、同県碧南市湖西町、自称自営業、浜田勇人容疑者(49)を逮捕した。同署によると、浜田容疑者は事故後、乗っていた軽トラックを重機でつぶし、知人の資材置き場に掘った深さ約1・5メートルの穴に埋めていた。

 浜田容疑者は「事故は酒に酔っていて覚えていないが、翌日、車の傷を見て事故を起こしたと思った。隠そうと思って車を埋めた」と供述しているという。

 逮捕容疑は11月4日午前2時20分ごろ、碧南市の市道で、無免許で軽トラックを運転中、同市の女性(73)の自転車と衝突、けがをさせたのにそのまま逃げたとしている。女性は重体。

 県警碧南署によると、浜田容疑者は平成27年に酒気帯び運転で事故を起こし、免許を取り消されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ