PR

地方 地方

不通の日田彦山線、住民ら鉄道での復旧を福岡知事に要請

 平成29年の九州北部の豪雨で被災し、福岡県と大分県にまたがる一部区間が不通になっているJR日田彦山線をめぐり、不通区間の沿線にある福岡県東峰村の住民グループが3日、福岡県に対して鉄道での復旧を求める小川洋知事宛ての要請書を提出した。県庁で担当者に手渡した。

 住民グループ「日田彦山線の完全復旧を求める会」の片岡拓之代表世話人は提出後に「(鉄道での復旧を求める)住民の声が届いていないと感じる。県が主導し、解決に向けて動いてほしい」と訴えた。計1万人の賛同を目標に鉄道での復旧を求める署名活動もしており、来年2月にJR九州に提出する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ