PR

地方 地方

大町町長、油流出で職員派遣の熊本県知事に謝意

 8月下旬の記録的大雨による佐賀県大町町での油流出被害に絡み、水川一哉町長が、熊本県庁で蒲島郁夫知事と面会し、職員派遣などの支援に対し「経験豊富な人材に大変助けられた」と感謝を伝えた。

 熊本県によると、大雨被害を受け、大町町に職員7人を派遣。熊本地震での経験を生かし、被害家屋の調査や罹災証明発行などの方法を助言したという。オイル吸着マット3500枚も届けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ