PR

地方 地方

3千通超配達せず 再雇用社員を免職 日本郵便南関東支社

 日本郵便南関東支社(川崎市)は、郵便物3611通を自宅に隠し配達しなかったとして、横浜市瀬谷区の郵便局で配達を担当していた高齢再雇用社員を懲戒免職にしたことを明らかにした。年齢や性別などは明らかにしていない。

 支社によると、定年後に再雇用されており、定年前の平成15年から再雇用社員となった後の令和元年11月中旬まで、郵便物の一部を配達していなかった。11月20日、郵便局内の点検で発覚した。

 同支社は「指導を徹底し、再発防止に全力で取り組む」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ