PR

地方 地方

農林業専門職大学、一日も早い開学を 山形知事に要望

 県内の農林水産業、建設業など77団体で構成する「オール山形農林業専門職大学応援プロジェクト会議」は25日、農林業系専門職大学の一日も早い開学を求める決議書を吉村美栄子知事に提出した。産業界を挙げて早期開学を後押ししていく考えで、学生の実習受け入れなど具体的な支援・協力に向けた取り組みを加速させるとしている。

 また新庄市など最上地域の1市7町村の首長、議員ら約70人と商工会議所の会員らは同日、農林業系専門職大学を同地域へ設置するよう求めた要望書を吉村知事に渡した。山尾順紀新庄市長は「地域活性化の起爆剤として設置してほしい」と訴え、吉村知事は「みなさまの熱意を受け止めたい」と応えた。

 県は27日まで、専門職大学設置について県民から意見を募るパブリックコメントを実施中で、開学時期や設置場所などは未定としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ