PR

地方 地方

女子生徒5人にセクハラ、高校教員を停職 千葉

 千葉県教育委員会は20日、勤務先の高校の女子生徒5人にセクハラ行為をしたとして、県立旭農業高の男性教員(44)を停職6カ月の懲戒処分にした。

 県教委によると、男性教員は8月28日、自分の車に生徒1人を乗せて自宅へ送り届ける途中、車内で腰やうなじを触ったほか、6~10月には休み時間などの間、別の生徒4人の尻や太ももを触った。複数回触られたと証言している生徒もいる。

 10月中旬に保護者が県教委に連絡して発覚。当初は聞き取りに対して「髪を染めたことへの指導のためだった」などと説明していたが、現在は「不適切だった。申し訳ない」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ