PR

地方 地方

自転車の55歳男性、車にはねられ死亡 桐生、市道横断中

 4日午後7時20分ごろ、桐生市広沢町の市道を自転車で横断していた近くに住む無職、小林広孝さん(55)が乗用車にはねられ、頭の骨などを折って市内の病院に緊急搬送されたが、死亡が確認された。

 桐生署は過失運転致傷の現行犯で運転していた、みどり市笠懸町阿左美の会社員、青木翔太郎容疑者(23)を逮捕した。同署によると、青木容疑者は出勤途中。詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ