PR

地方 地方

ワクチン接種、静岡で開始 豚コレラ予防9万頭超

接種に使われる豚コレラのワクチンと注射器=3日午前、静岡県島田市
接種に使われる豚コレラのワクチンと注射器=3日午前、静岡県島田市

 静岡県は3日、豚コレラ感染予防のため、飼育豚へのワクチン接種を始めた。県内の全養豚場110カ所や動物園などが対象で、県は計約9万5千頭としている。

 同県島田市の中部家畜保健衛生所では同日午前8時10分ごろ、家畜防疫員8人が管内の養豚場2カ所へ出発した。柴田正志所長は「ワクチンを接種しても警戒を続け、県内では絶対に豚コレラを発生させないようにしたい」と記者団に話した。初回の接種は18日までに終える予定。

 同県では藤枝市で感染した野生イノシシが5頭見つかったが、いずれも発見場所から10キロ内に養豚場はなく、飼育豚への感染は確認されていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ