PR

地方 地方

幻想的な“光の花の庭” あしかがフラワーパーク

 台風19号で被災した「あしかがフラワーパーク」(足利市迫間町)で、園内をイルミネーションで飾るイベント「光の花の庭」が2日、始まった。来年2月6日まで楽しめる。

 今年で18回目。夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングで3年連続全国1位を受賞するなど、毎年、多くの観光客を楽しませている。先月の台風では近くの河川が氾濫し、園内ほぼ全域が冠水。従業員総出で復旧作業に当たり、当初予定より約1週間遅れで開催にこぎ着けた。

 夕闇の訪れとともに園内(9万4千平方メートル)は約450万個の発光ダイオード(LED)で装飾され、幻想的な雰囲気を醸し出していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ