PR

地方 地方

デマ投稿で提訴された市議が辞職 あおり運転 愛知・豊田

記者会見で謝罪する原田隆司・愛知県豊田市議=10月30日午後、豊田市役所
記者会見で謝罪する原田隆司・愛知県豊田市議=10月30日午後、豊田市役所

 茨城県の常磐自動車道で8月に起きたあおり運転殴打事件を巡り、無関係の女性を「同乗者の女」とするデマをインターネットに投稿した愛知県豊田市の原田隆司市議が2日、杉浦弘高議長に辞職願を提出し、受理された。取材に対し原田氏は「女性や市民に心からおわびしたい」と話した。

 原田氏によると、1日夜に支援者らとの会合で経緯を説明したところ、辞職を求める意見が出たため決めたという。原田氏は「女性に直接謝罪し、一日も早く解決させていただきたい」と訴えた。

 女性はデマで名誉を傷つけられたとして、慰謝料を求めて原田氏を提訴。訴えによると、原田氏は事件後、写真共有アプリ「インスタグラム」に掲載された女性の写真を自身のフェイスブックに添付し「早く逮捕されるよう拡散お願いします」と投稿した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ