PR

地方 地方

高知2区調整に時間必要 自民・下村選対委員長

 自民党の下村博文選対委員長は1日、党高知県連が申請した次期衆院選高知2区への尾崎正直高知県知事の擁立について、正式決定まで時間がかかるとの認識を示した。前回、2区で敗れた山本有二元農林水産相(比例四国)を比例単独候補とする案が出ているが、下村氏は取材に「まだ決まっていない。比例四国ブロック内の他県連と調整する必要がある」と説明した。

 山本氏は自身の比例転出は決定していないとするコメントを発表した。

 下村氏は同日、高知県連会長の中谷元・元防衛相と会談。尾崎氏擁立の申請を受け、下村氏は意向を踏まえ調整する考えを示した。会談には山本氏も同席した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ