PR

地方 地方

即位礼正殿の儀 埼玉県も慶祝行事 博物館や動物園が無料に

 22日に皇居・宮殿で執り行われる「即位礼正殿の儀」に合わせて、天皇陛下の即位を祝福しようと、県内各地でイベントが実施される。県も慶祝行事として県立博物館などを無料公開する予定だ。

 県が無料公開するのは、環境科学国際センター展示館▽彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアム▽こども動物自然公園▽羽生水郷公園さいたま水族館▽所沢航空記念公園所沢航空発祥記念館▽さきたま史跡の博物館▽嵐山史跡の博物館▽自然の博物館▽さいたま文学館▽小川げんきプラザ▽名栗げんきプラザ。

 歴史と民俗の博物館の常設展は無料だが、特別展の入場料は割引。近代美術館は企画展の観覧料を一部割引。川の博物館は無料公開の予定だったが、台風19号の被害で閉館している。

 さいたま市も市立博物館などを無料公開する。対象は、市立博物館▽市立浦和博物館▽旧坂東家住宅見沼くらしっく館▽岩槻郷土資料館▽岩槻藩遷喬館▽鴻沼資料館▽うらわ美術館▽漫画会館。

 このほか、そごう大宮店では、22日午前10時から元号「令和」の焼き印が入ったどら焼きを先着700人に配布する予定だ。2400年の歴史を誇るとされる武蔵一宮氷川神社(さいたま市大宮区)は、22日午後5時から約800の提灯(ちょうちん)を点灯し、にぎやかに奉祝する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ