PR

地方 地方

50代夫婦死亡、無理心中か 埼玉・春日部の住宅

 16日午前8時50分ごろ、埼玉県春日部市の住宅で、住人夫婦の長女の夫から「妻の父が首をつって死んでいる」と110番があった。春日部署員が駆け付けると、男性会社員(57)が階段で首をつり、妻(57)が1階の廊下で倒れ、いずれも既に死亡していた。署は無理心中の可能性もあるとみて詳しい状況を調べている。

 署によると、死亡夫婦は2人暮らし。2人とも上半身に刃物で切ったような外傷があり、出血していた。争った形跡はなく、着衣に乱れがなかった。

 男性会社員の勤務先から16日朝に「出勤しない」と長女に連絡があり、長女の夫が様子を見に行った。玄関は施錠され、長女の夫が持っていた合鍵で開けた。窓も鍵が掛かっていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ