PR

地方 地方

【台風19号】八ツ場ダムが満水に 予定より早まる

水位が上昇した八ッ場ダム=14日午前8時6分、群馬県長野原町(本社ヘリから、恵守乾撮影)
水位が上昇した八ッ場ダム=14日午前8時6分、群馬県長野原町(本社ヘリから、恵守乾撮影)

 国土交通省関東地方整備局は15日、試験貯水中の八ツ場ダム(群馬県長野原町)の水位が満水(標高583メートル)になったと発表した。貯水は今月1日から開始。当初は満水まで3カ月以上と見込んでいたが、台風19号の影響などで早まった。

 満水状態を約1日維持した後、1日当たり1メートル以下のペースで最低水位の標高536メートルまで下げ、ダム本体や周辺の地盤に異常がないかどうか調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ