PR

地方 地方

89歳はねられ重体 群馬

 11日午後5時20分ごろ、桐生市黒保根町水沼の信号機がある国道122号丁字路交差点を右折した乗用車が、道路を歩いて横断中の近くの自営業、新井藤一郎さん(89)をはねた。新井さんは頭を打ち重体。

 桐生署は同日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、乗用車を運転していた近くの無職、山口由美子容疑者(70)を現行犯逮捕。原因を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ