PR

地方 地方

多彩な作品120点、海游舎書展開幕 埼玉

 産経国際書会に参加する書法研究・海游舎(山下海堂会長)の指導者や会員が日頃の研究の成果を発表する第6回海游舎書展(産経新聞社後援)が12日、さいたま市浦和区高砂の埼玉会館で開幕した。

 会場には漢字の大作や仮名、詩文書など多彩な作品約120点が展示。中国作家との交流展などで訪中した山下会長の所蔵する中国碑文や古典の拓本も特別展示されている。

 産経新聞社賞には東京都江東区の盛田理泉さん、熊谷市の久保秀竹さんが選ばれた。入場無料。15日まで。午前10時~午後5時(最終日は3時)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ