PR

地方 地方

城山ダムの緊急放流検討 相模川などの増水に警戒呼び掛け

 神奈川県は12日、相模原市緑区の城山ダムの水位上昇が予想されることから緊急放流を検討していると明らかにした。実施した場合、相模川などに大量の水が流れ込み、水位が急上昇して浸水被害が出る可能性がある。県は流域の相模原市、平塚市、茅ケ崎市、厚木市、海老名市、座間市、寒川町、愛川町の6市2町の住民に警戒を呼び掛けた。

 当初は午後5時に実施するとしていたが、雨量が予想を下回っており、当面の間は見合わせるとしている。

 相模原市では、避難指示が出された区域内の高齢者施設から、入所者が臨時バスで避難所に移動。厚木市で流域に避難指示を出し、川から離れた小中学校などに避難所を増設した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ