PR

地方 地方

豚コレラの栃木県内感染懸念、県農政部が催し中止

 家畜伝染病の豚コレラの感染拡大をうけ、県農政部は、今月26日に開く予定だった県畜産酪農研究センター(那須塩原市千本松)での3つの催しを中止すると発表した。

 同日は、酪農や畜産に対する理解を深めてもらうためのイベント「県酪農フェア2019」と同センターの一般公開、乳用牛の優劣を審査する「第29回県ホルスタイン共進会」を開催する予定だった。

 しかし隣接する埼玉、群馬両県で飼養豚や野生イノシシの豚コレラ感染が見つかり、県内への拡大も懸念される事態となったため、ウイルスの侵入を予防するため不特定多数の人が出入りする催しを中止することにした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ