PR

地方 地方

自民群馬県連が知事に要望書 豚コレラワクチン接種など13項目

 自民党県連の星名建市幹事長らは8日、県庁に山本一太知事を訪ね、豚への予防的ワクチン接種の早期実現など13項目にわたる豚コレラ対策に関する要望書を手渡した。

 小渕優子会長名の要望書では、野生イノシシの感染確認により「緊急事態がさらに深刻になった」とした上で、防護柵の早期設置▽野生イノシシの捕獲強化▽ワクチンの接種経費の国費負担での対応-などを明記した。

 山本知事は県連の要望を踏まえた追加の補正予算案を開会中の議会に提出する考えを示した。

 県連はこのほか、7日に豚コレラ対策本部を設け、体制を強化したことも明らかにした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ