PR

地方 地方

ボートレーサー養成所に群馬から2人 小谷さん「礼と節重んじる」、坂本さん「少しでも強く」

 日本モーターボート競走会の「第127期選手養成訓練入所式」が福岡県柳川市のボートレーサー養成所で、来賓ら約300人が出席して盛大に行われた。

 入所したのは、競争倍率約15倍の狭き門をくぐり抜けた52人(うち女子20人)。本県勢の小谷美輝也さん(22)=伊勢崎市出身=は「より一層、礼と節を重んじて頑張りたい」、坂本雄紀さん(24)=桐生市出身=は「もっと気を引き締めて少しでも強くなれるよう頑張りたい」と抱負を述べた。

 第127期生は1年間の訓練を経て、来年11月にプロデビューする予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ