PR

地方 地方

電車にひかれ男性死亡 阪急神戸線の踏切、大阪・豊中

 5日午前9時40分ごろ、大阪府豊中市庄内宝町の阪急神戸線神崎川-園田間の踏切で、大阪梅田発神戸三宮行き普通電車に同市内の無職男性(74)がはねられ死亡した。

 乗客約630人にけがはなかった。阪急電鉄によると、神戸線で上下計111本に運休や最大約2時間の遅れが出て、約6万8千人に影響した。

 大阪府警豊中南署が事故原因を調べている。電車の運転士は「踏切内に男性が1人で入ってきた。ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ