PR

地方 地方

インフル今季初、群馬県内で学級閉鎖 前橋の中学校

 前橋市は30日、市立第七中でインフルエンザの集団感染が発生し、今月1~3日に1年生の1クラスを学級閉鎖にすると発表した。県内のインフルエンザによる学級閉鎖は今季初で、昨季より約2カ月早い。

 市保健予防課によると、クラスの生徒35人のうち1人が9月25日に発熱を訴え、30日に8人が欠席。6人が簡易検査でインフルエンザA型と診断され、2人がインフルエンザのような症状を訴えたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ