PR

地方 地方

ハングル記載の木片漂着 北朝鮮船の一部か、石川

 27日午後0時55分ごろ、石川県志賀町の海岸に木造船の一部とみられる木片が漂着しているのを、パトロール中の金沢海上保安部の男性保安官が見つけた。ハングルが書かれており、同海保は形状などから北朝鮮船の可能性があるとみている。

 同保安部によると、木片は高さ1メートルの台形で、船尾の一部とみられる。数字の「92357」とハングルが赤色で記されていた。他に遺留品などは見つからなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ